いつでも部屋をキレイに保ちたい人におすすめ

一般的なゴミ集積場では、ゴミの種類によって出せる曜日が決められています。うっかり収集日をのがしてしまい、やむを得ず次の収集日まで部屋の中に置いていたという経験がないでしょうか。臭いの出ないものや少量のゴミなら次の収集日まで我慢できるかもしれません。しかし、生ゴミなど臭いの出るものは、なるべく早く片付けたいですよね。特に夏場のように腐敗臭が出やすい季節はなおさらです。また、人が訪ねてくる予定があると、ゴミの隠し場所にも悩んでしまいます。そんなときに嬉しいのが、24時間ゴミ出しOKという共有設備です。曜日や時間を気にせずに、いつでもゴミを出せる集積場がある賃貸住宅なら、部屋の中にゴミを置いておく不快感から解放されます。数日間留守にするときも、ゴミを出してスッキリした気分で出掛けることができますよ。

生活のリズムが不規則な人におすすめ

「夜間のゴミ出し禁止」「ゴミ出しは朝9時までに」などのルールを掲げる集積所は少なくありません。防犯や衛生管理を考えると仕方のないことです。しかし、出張や夜勤など仕事の都合やライフスタイルによっては、決められた収集日・時間にゴミが出せないことがあります。その結果、「ゴミを出せずに溜めこむことになってしまった」というお悩みを持つ人も増えています。24時間いつでもゴミが出せる賃貸住宅なら、近隣の迷惑にならず、自分の生活リズムを崩すこともありません。ただし、「缶やペットボトルは洗ってから出す」「きちんと分別する」などのルールは必ず守るようにしましょう。また、深夜にゴミを出すときに、大きな音を立てないといった思いやりも大切です。

最近では設備面でもハイスペックな賃貸物件が増えてきました。ここでは、その数ある設備の中でも、あるととても便利で日常が快適になるようなおすすめ設備をいくつかご紹介します。選ぶときの参考にしてみてください。

© Copyright Comfortable Rental Property. All Rights Reserved.