浴室換気乾燥暖房機の基本機能5種類を把握する

新築物件を選ぶと付いている機会が多い浴室換気乾燥暖房機は、乾燥・暖房・換気・涼風・24時間換気という5つの機能を備えたタイプが一般的です。中にはミストサウナ機能を備えている機種もありますが、基本機能ではなく付加機能として一部機種に付いています。乾燥・換気・24時間換気の3種類は通年使用することになりますが、暖房機能は冬場の浴室で発生しやすいヒートショックを予防可能です。涼風は夏場にシャワーで済ませがちな入浴を浴槽に浸かりながら涼風機能を使うことで、暑くならずに真夏でも入浴を行えます。賃貸物件に付属している浴室換気乾燥暖房機がどのような性能を持っているのか、エネルギー源として電気と都市ガスのどちらを使用しているのか入居申し込み前に確認しておくと良いです。

最も使用頻度が多い乾燥機能と24時間換気機能の性能で選ぼう

浴室換気乾燥暖房機が付いている最大のメリットは、浴室で洗濯物を干して乾燥させることが出来る点です。春先の花粉が大量に飛ぶ時期には、花粉症対策として既に室内干しが欠かせません。室内干しを行うと発生しがちな生乾き臭対策として、浴室乾燥機能をフル活用すれば夜寝ている間に乾かすことも可能です。一年中浴室で洗濯物を干す人が増えている背景として、PM2.5対策が必要な地域が増えている点が挙げられます。一人暮らしの人にとっては、平日は日中仕事で洗濯物を外に干せないならば最初から浴室乾燥機能で賄えば済みます。また、新築物件にありがちな壁紙や建材に含まれる接着剤による化学物質過敏症が起きないように、24時間換気システムが組み込まれている点も重要です。

最近では設備面でもハイスペックな賃貸物件が増えてきました。ここでは、その数ある設備の中でも、あるととても便利で日常が快適になるようなおすすめ設備をいくつかご紹介します。選ぶときの参考にしてみてください。

© Copyright Comfortable Rental Property. All Rights Reserved.